茨城県 児童養護施設 るんびにー

茨城県行方市にある児童養護施設るんびにー

各種募集

ご寄付について
  • るんびにーでは団体・企業・個人の皆様からの寄付物品・寄附金・寄付を受け付けしております。
    子どもたちは国や県からの措置費で生活が賄われているので生活する上では支障はありませんが、より豊かな心を育む様々な経験、自立に向けた体験や退所後の進学支援・自立生活の支援の充実が必要です。
    ご寄付の内容は、一般生活の消耗品や子どもたちへのお菓子、玩具、楽器、書籍などの用品から寄付金、また体験などご寄付される方のご厚意により承っております。皆様のご理解とご支援を賜りますようお願い申し上げます。

    TEL 0299-36-2771(担当:戸田大我)

自立支援のための基金(「ののの会」)
  • 入所児童は高校3年生の3月を終えると原則として自立退所をします。その後は進学や就職を選択することになりますが、児童養護施設の入所児童の高卒後の進学率は大変低いものになっております(約10%)。その要因としては自立後の支え手や居場所の問題もありますが、進学資金の不足が最もな理由です。進学のための資金は学生支援機構からの給付金や各種奨学金に応募して集め、またその他るんびにーでは自立支援基金を創設して職員からの毎月の積立、子ども祭りの売り上げやこの会の趣旨に賛同してくださった方からの寄付金などを元手に運用しておりますが、まだまだ不足してます。どうかご理解とご支援をお願いいたします。

    ※ののの会…「のの」とは仏様を幼児語で「のの様」と呼びますが退所児童のアイディアで当会の名称をこのように決めました。
    この会は自立退所後、進学するための助成金や、生活困難になった際の貸付金、退所児童の出産祝い金など支出をしております。

ボランティアについて
  • るんびにーでは以下のボランティアを募集しております。(平成30年7月更新)
    ・支援の補助…未就学児との遊び、スポーツ、見守り、掃除、洗濯などの家事
    ・散髪…子どもたちの理髪

    まずはお気軽にお電話かメールにてご連絡ください。
    TEL 0299-36-2771 E-mail info@runbini.info (担当:戸田大我)

  • ☆韓国語ボラ募集☆(平成30年7月更新)
    子どもたちが現在ハマっている韓流ドラマ。その文化に触れたいということで韓国語を教えて下さるボランティアを募集しております!!本格的でなくてもよいので(日常会話ができるくらい)、どうぞお気軽にお越しください!!
    まずはお気軽にお電話かメールにてご連絡ください。
    TEL 0299-36-2771 E-mail info@runbini.info (担当:戸田大我)

  • ☆彡ウォールアートのボランティア募集☆彡(平成30年7月更新)
    施設の駐車場(と言っても子どもたちも遊びます)にある塀はむき出しのコンクリートと鉄柱で作られていて何とも殺風景、子どもの施設という感じではありません。ここにペンキで何か描いていただきたいと思っております(ペンキ代出します)。描いていただきたいもののイメージは「子どもの夢」。子どもたちが見て目で楽しめるものがよいかと思っております。作品作りに子どもたちも参加することもいいかなとも思っております。
    まずはお気軽にお電話かメールにてご連絡ください。
    TEL 0299-36-2771 E-mail info@runbini.info (担当:戸田大我)

実習について
  • 保育士や児童指導員などの実習は養成校と施設が連携して実施しておりますが、その他、児童養護施設でお仕事がしたいと考えていて実習のご希望がある方も受け付けております。

    【実習にかかる費用】
    ・食費 朝食150円 昼・夕食300円
    ・宿泊する場合 1日1,000円(食費込み)
    ※学生は費用はかかりません。
    直接担当者にお問い合わせください。

インターンシップについて
  • 当施設ではインターシップも受け付けております。
    ご希望の内容・方法に沿えるように実施しますので、お気軽にお問い合せください。